ありのままの自分でいい
by chelsea-power-ice
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 02月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のコメント
> 中さん お久しぶり..
by chelsea-power-ice at 18:46
お久しぶりです。 ちな..
by 中 at 21:07
ありがとうございます。 ..
by chelsea-power-ice at 21:28
慣れてきたみたいでよかった!
by おーすみ at 08:47
おう 転職できるよう頑..
by chelsea-power-ice at 21:34
がんばれよ
by 針 at 19:21
出ません。。 出ていた..
by chelsea-power-ice at 12:06
答えはでた?
by おーすみ at 15:43
まだまだですw
by chelsea-power-ice at 20:44
いつか見てみたいなあw
by おーすみ at 06:53
メモ帳
最新のトラックバック
松坂が・・・
from いけいけ、西武♪
金閣寺
from サイト 金閣寺
エルメス リング
from エルメスリング
コーチ   -Coach..
from コーチ   -Coach f..
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


一球に想いを乗せ、そして一瞬に夢を懸けて

大学の友人と西武対横浜の試合を見てきました。

私は野球を見るのが好きです。

私は小学1年生から西武のファンです。

西武ファンと同時にパリーグファンです。

西武が優勝できなかったら、日本シリーズではパリーグ覇者のチームを応援します。

長年野球を見てきましたが、野球は本当に奥が深くて、知のスポーツだと思います。

ピッチャーはむやみやたらにボールを投げているのではありません。

まあ、ここで私の野球論を書いていると、キリがないので止めておきます。

ここから先はちょっと面白い話題を。
d0086191_22435780.jpg

非常に見にくい写真で恐縮ですが、スコアボードにある西武の打順を見てください。
スタメン発表の直後のものです。
1番レフト、「岸」。
西武ファンの方ならすぐに気付くと思いますが、岸はルーキーのピッチャーです。
つまり、岸がスタメンでレフトに着くのはあり得ないですよね。
d0086191_22452533.jpg

         30分後のスコアボードの様子です。
         改正されました。
         1番レフト「栗山」。
         これなら納得です。
         珍しい事件でした。
d0086191_22454225.jpg

   これは6回表の横浜攻撃中のものです。
   ピッチャーは涌井。次世代エースです。
   ファーストにいるランナーは金城。
   ファーストに守備についてるのはカブレラ。
   非常に面白い場面でした。
   金城は俊足です。当然涌井も警戒し、何度も牽制。
   また、涌井は盗塁をさせないようにするために、間を長く取ったりするのです。
   (牽制や間を取るので優れていると思うのはオリックスのセラフィニです。)
   こういうのはスポーツニュースでは取り扱わないところ。
   そう、野球は断面的に見たり、結果だけを見ても面白くないのです。
   野球とは9回まで続くドラマなわけですから。
   いや、相手とのカードが終わるまでが野球というドラマなのです。
[PR]
by chelsea-power-ice | 2007-05-22 23:20 | Comments(0)
<< 味で勝負だ 都会の喧騒から離れて >>